好き=愛? 自分の未熟さと卑怯さ。

こんばんは。

 

 

 

 

基本的に深夜の更新が多い気がします。

 

 

 

 

とは言うものの、まだこの記事で4回目の更新なのですが・・・。

 

 

 

 

最近彼女は諸事情であまり出勤していないのですが、そこで安心感を覚えてしまいます。

 

 

 

 

一緒にいれば仕事をしない。

 

 

 

 

ということはどの男にも体をみられず、行為もされず・・・。

 

 

 

 

ですが出勤しない=仕事をしない=稼げないに繋がります。

 

 

 

 

そういった自分の存在や願望で相手を干渉させたくないので、この安心感すら罪悪感を覚えます。

 

 

 

 

ついさっきまで彼女の仕事と話をする機会があったのですが、いつも僕は彼女を責めてしまっているようです。

 

 

 

 

僕が感じるどうにも出来ない悲しい感情を押し付けてしまい、話し終わると彼女はグダってしまいます。

 

 

 

 

ただ愛し合っているだけなのに、こんなにもお互いが辛くなってしまうなんて。

 

 

 

 

心底自分と運命を恨んでしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は変わってふと思うことがあります。

 

 

 

 

それは彼女とお客さんが"そういう行為"をしているイメージです。

 

 

 

 

僕はデリヘルを呼んだ経験がないのでイメージがわきませんが内容自体は時々話をきくので、ひとり考えてしまうととても悲しくなります。

 

 

 

 

何度も「仕事だから」とは言われますが、自分を含め誰しも人間ですからね。

 

 

 

 

気持ちいい顔をしながら体を交わして、なおかつ感じていたら(感じていると思いますけど)「自分はなんのためにいるのだろう?」と思ってしまいます。
 
 
 
 
自分の代わりになるような異性がいるように思えてしまいます。
 
 
 
 
もちろんそう思うのはそっちの世界の事をしっかり理解していないからだと思います。
 
 
 
 
ナイトワーカーはその線引が出来ているからこそ続けていられるのかな?と思いますし、ただ自分の欲求を満たすためにやっているのかな?とも思います。
 
 
 
 
きっと経験しないと納得もできなければ理解も出来ないのでしょうね・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕は彼女の仕事のページを初めて見つけた時に見ましたが、それ以来見ていません。
 
 
 
 
というかいつしか襲ってきたものが再来すると考えると見れません。
 
 
 
 
このブログを彼女にみせるのは気の毒かと思うので、みせていませんが彼女の隣でこっそりキーボードをひたすら打ち込んでいます。
 
 
 
 
その時に限って彼女は黙っているのですが察しているようです。
 
 
 
 
女のカンってすごい・・・!
 
 
 
 
以上、ただ書き留めたグダグダな近況でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする